【パチスロ サイレントヒル】天井狙い・天国モード狙いの陰と陽

  • LINEで送る


パチスロ サイレントヒル

©TAKASAGO

サイレントヒルは天国モード狙いがアツい!

最近の新台の中では、台数も少なく目立たない印象の「サイレントヒル」ですが、

96G以内の天国モード狙いがかなり当たりやすいことが判明してきました!

Sponsored Link

サイレントヒル ゾーン振り分け実践値

サイレントヒル ゾーン狙い実践値

引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

 

サイレントヒル ゾーン振り分け実践値考察

上の表を見ると、50G〜150G以内の当選率が高めであることが分かりますね。

これは天国モードへの移行が強めであることが影響していると思われます。

 

詳しいモード移行率などは不明ですが、純増3.0枚のAT機でこの当たりやすさなら、

充分に狙う価値はあると思います。

 

天井1000Gのはずなのに、2000Gで当選!?

このサイレントヒルですが、ゲーム数天井は約1000Gとなっています。(実際はベルこぼし559回で天井らしい…)

しかし、上の表では普通に1000G以上ハマって当選しているデータが出ていますよね。

つまり、ホールで打っている時も1000Gを超えることがあるということ。

 

これはこの機種がスラッシュAT機であることが原因です。

 

スラッシュAT機の弊害。天井無限ペナルティ

スラッシュAT機とは、

通常時毎回決まったところを目押ししないと、ペナルティとなり、

天井までのゲーム数減算などが行われないタイプの機種です。

 

簡単に言えば、

「毎回目押しをちゃんとしないと、コイン持ちは良くなるけど当たりにくくなる」ということ。

 

サイレントヒルは通常時、毎回左リールにBARを狙って打つように注意しましょう!

 

目押ししない人も多いので天井狙いは危険を伴う

実際にホールで打っている人を見ると、スラッシュAT機の仕様を知らず、適当に打っている人が多いです。

ハマっている台を見つけても、その台が本当にハマっているかどうかは分かりません。

 

液晶に表示されているG数もデータカウンターもペナルティに関係なくカウントが進んでいくからです。 

実際のゲーム数が分かりにくいので、天井狙いはかなりやりにくい機種です。

Sponsored Link

天国モード狙いならペナルティの影響も少ない!

天井狙いについては、オススメできない機種ですが、

代わりにオススメしたいのは「天国モード狙い」です。

 

もちろん、20Gや50Gで捨てられている台を打つ場合も、

前に打っていた人がペナルティをしていた可能性はあります。

 

しかし、数十ゲームの誤差であれば前兆ステージへの移行などで分かりますし、投資もそれほどかかりません。

おまけに前述したように、天国モードへの移行が強いので充分に狙える!というわけです。

↓サイレントゾーン(前兆ステージ)

パチスロ サイレントヒル サイレントゾーン

↓トルーカ湖(アツめの前兆ステージ)

パチスロ サイレントヒル トルーカ湖

 パチスロ サイレントヒル 立ち回りまとめ

・天井狙いは実質ゲーム数が分かりづらく、リスクが大きい

・リスクが少なく、効果が高い天国モード狙いを中心に立ち回る

Sponsored Link
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ