【消えていったパチプたち】パチンコ・パチスロ副業で長続きするには?

  • LINEで送る

天命の刻

パチプ達はなぜ消えてしまったのか?

前は毎日のようにホールで見かけたパチプ達。

「あの人あんなに見かけたのに最近、見なくなったな…。」と感じることが最近、増えてきました。

もちろん、それぞれの人に事情はあると思いますが、

単純に勝てなくなったからヤメたという人たちも大勢いるはずです。

 

なぜ、勝ち方を知っているはずの人たちが勝てなくなっていくのか。

それは一言で言うと、

「現状維持しかして来なかった」からです。

詳しい理由など、まとめてみました。

Sponsored Link

①.勝てる台や機種がなくなった

ものすごく攻略効果の高い機種などで「稼げる」という情報を知ってから、始めた人に多いのがこの理由です。

例えば、私の地域ではカイジ沼や初代蒼天、一昔前の享楽機種など、止め打ち効果の高い機種で稼いでいた人たちが今のパチンコで稼げなくなったというのが多いです。

 

②.ホールの変化についていけなくなった

とくにジグマ(一つのホールに入り浸る打ち手)に多いのがこの理由です。

昨今はホールの状況も劇的に変化していて、稼動のないホールは次々と潰れる一方、大規模のリニューアルで稼動を取り戻そうとするホールもあったり、目まぐるしく変化しています。

 

ジグマの人が毎日のように通っている優良店も、状況がいつのまにか悪化していることが多々あります。

そういったホール状況の変化についていけず、次の候補も見つけられなかった人が消えていきます。

 

③.業界の変化についていけなくなった

パチンコ業界自体も規制が増え、変化しています。

私の地域ではパチンコとスロットの交換率統一によって、低い交換率のパチンコで良く回してくれたホールの釘状況がかなり悪化してしまいました。

10月からはMAXタイプの規制も始まりますので、今後の動向に要注目です。

参考:【パチンコ】MAXタイプ規制後の未来 今こそ甘デジがアツい!

 

④パチンコ・パチスロどちらでも稼げるようになっておこう!

パチンコとパチスロ、普段どちらを打ちますか?

パチンコしか打たない。スロットしか打たない。という方は多いのではないでしょうか?

「打たない」というのは「稼ぎ方を知らない」という意味でもとらえて下さい。

 

消えていったパチプ達も皆、パチンコしか打たなかった。スロットしか打たなかった。

スロットしか打たないものはパチンコの島にすら近づかないのです。

当然、釘を見る機会も試し打ちすることもない。

Sponsored Link

「幅を広げる。」「出来ることを増やす。」というのが大事です。

 

4つのポイントを押さえて末永く稼ごう!

  1. 新機種の情報(スペック)をいち早くキャッチし、稼げる機種を見つけよう!
  2. よく行くホール以外にも足を運んでみよう!
  3. パチンコ業界の動向をチェックし、どんな影響があるか考えよう!
  4. パチンコとパチスロどちらでも稼げるようになろう!

ゼロから覚えられる初心者の人ほど、柔軟な立ち回りができるかもしれませんね。

Sponsored Link
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ