ヒーローズジャーニーとは?本当に稼げる?パチプロ・スロプロにもできる?

  • LINEで送る

「ヒーローズジャーニー」

新手のネットワークビジネスですが、

ご存知ですか?

 

このヒーローズジャーニー、

パチプロ・スロプロの間でも

わりと多く参加者が出ているようで…。

 

スロマガ旅打ち制覇者の

夏目五郎さんが参加・勧誘していることでも有名ですね。

 

そもそも「ヒーローズジャーニーってなんやねん!」

って方は下記のブログ記事を参照ください。

ヒーローズジャーニーとは何か。【料金は?無料セミナー(説明会)は行く価値ある?】

 

報酬目的で勧誘を募るブログが多い中、

あえて本音で言いたい。

 

「パチプロ・スロプロで生きている人、

ネットワークビジネスできるんですか?」

 

人と関わりたくなくてパチンコ・スロットで稼ぎ始めたのではないのか?

パチプロ、スロプロになった理由(兼業も含めて)

完全に人によりけりかと思いますが、

ある程度共通しているのは、

 

  • 「人と関わりたくない」
  • 「誰かや会社にいいように使われたくない」

こんな想いなのではないでしょうか?

 

(「パチンコ・スロットが好きで好きで仕方ない」

そんな人はむしろ少数派だと思います。)

 

ヒーローズジャーニーに限らず、

ネットワークビジネスと呼ばれるものは全て

人ととの関わりを断ち切ることはできません。

 

一体、なぜか?

 

まず、稼ぐために

知り合いを勧誘しなくてはなりません。

 

そして、

「稼げないから辞めたい」

 

そんな人を引き止めるために

定期的にミーティングやセミナーに

参加しなくてはなりません。

 

一体何人を紹介すれば

月数十万を稼げるようになるのか。

 

それを考えたことがありますか?

 

その収入を維持するために

どれだけの時間を犠牲にしなければなりませんか?

 

「楽して不労所得を得よう」

なんて話ではないんですよ。

 

「後発組は不利」と言われたらもう後発組

ネットワークビジネスの常套句

「早く参加した人の方が稼げます」

これは事実だと思います。

 

しかし、こんな誘われたかたをした時点で

あなたは紹介者より後発組になっているんです。

(当たり前の話ですが…)

 

結局、自分が頑張れば頑張るほど

自分を紹介した人を

稼がせているという現実。

 

ここを受け入れることはできますか?

 

ネットワークビジネスで嫌われる覚悟はできてますか?

ネットワークビジネスは嫌われます。

これ、真実ですよ。

 

現にあなたがアムウェイやニュースキンに

友達から勧誘されたとしましょう。

 

「また勧誘されるんじゃないか…」

「参加しなかったから気まずい…」

 

こんな感じで、

もう会いたくなくなるでしょ?

 

「久しぶりに話たいって言われたのに、

ネットワークビジネスの勧誘かよ…」

って思うでしょ?

 

あなたがヒーローズジャーニーで

勧誘をするということは

そういうことですよ?

 

唐突に誘われた相手は

ネットワークビジネスの中身なんか

99%興味ありませんからね。

 

「なんか良い話ばっかりされて騙されそう」

みたいな感覚なんですから。

 

確実に誰かに嫌われることになる

ネットワークビジネス。

参加する覚悟ありますか?

 

まとめ

全く更新できてなかったブログで

つらつらとこんな記事を書きましたが、

 

別にあなたがヒーローズジャーニーに

参加してもしなくてもどちらでもいいんです。

 

ただ、私が心配なのはこの3つ。

  • 本当にネットワークビジネスをやる覚悟がある?
  • 「あの人がやってるから」そんな理由で参加しようとしてない?
  • 人と関わりたくないのにネットワークビジネスに手を出そうとしてない?

 

特にこのヒーローズジャーニーは立ち上げ人である

白石達也さんの評判も良くはありません。

参考:元ホストのネット企業家銀次のブログ

 

ヒーローズジャーニーを賞賛する声、

批判する声、双方を踏まえたうえで、

  • 稼ぐために何があっても覚悟を持ってやる
  • 自分には難しいから絶対にやらない

キッパリと判断をつけてほしいんです。

 

規制続きのパチンコ・スロット

その次を考えるのはとても大切なことですが、

 

「誰かの甘い言葉ではなく、

自分の判断で決める」

 

こんな意識を持ってほしいと思いました。

Sponsored Link
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ