【CRミリオンゴッド ライジング】効果絶大の潜伏確変狙い

  • LINEで送る

MAXタイプでありながら、ハイエナ効果抜群の激アツ機種

CRミリオンゴッド ライジング

CRミリオンゴッドライジング©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

スペック 

【当選確率】381.02分の1→確変時124.83分の1

【賞球数】3&10&15

【大当たり出玉】16R:約2280個  6R:約520個

【確変突入率】突入率100% 200回転までのST

【電サポ回数】0or50or100or200

Sponsored Link

当選時の内訳 

通常時
実質6R確変(200回) 7%
実質6R確変(100回) 10%
実質6R確変(50回) 12%
実質6R確変(0回) 63%
潜伏確変(0回) 8%
潜伏確変時
実質6R確変(200回) 17%
実質6R確変(100回) 50%
実質6R確変(50回) 12%
実質6R確変(0回) 13%
突然確変(200回) 8%
電チュー入賞時
16R確変(200回) 92%
突然確変(200回) 8%

データ引用:パチマガ・スロマガ公式モバイルサイト

Sponsored Link

狙い目解説

結論から言うと、「大当たり後すぐにヤメている台を200回転まで回す」というシンプルな潜伏確変狙いになります。

本機は確変突入率100%のSTタイプ。よって大当たり後すぐの台はそのほとんどが確変状態ということです。

さらに上記の内訳を見てもらうと分かるように、潜伏確変時に当たるほうが電サポの回数が優遇されやすい。まさにハイエナ向けの台であると言えるでしょう。

 

ただ、注意していただきたいのは「小当たり搭載機種」ということ。

小当たりで回数がつくデータカウンターだと、確変なのかどうか見分けがつきにくくなります。

 

前回の当たりが出玉ありなら潜伏確変が確定ですので、その辺りをしっかりと確認してから狙うようにしましょう!

 

とにかく電サポ200回に突入させて何連できるかで勝ち負けが大きく左右される荒波マシン。

投資を抑えるためにも潜伏狙いを中心に立ち回りたい機種です。

Sponsored Link
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ