『バジリスク4』スペック・機械割・導入日が判明!? しかし…なぜ『バジリスク3』って機種名?

  • LINEで送る

バジリスク3 バジリスク4 筐体 画像

(2016.11/26 スペック情報更新しました)

パチスロ『バジリスク』ファンに朗報!

いまだに長期稼動を誇っている名機

『バジリスク絆』の登場から

3年が経とうとしている中、

正統後継機『バジリスク3』が

まもなく導入されるとの噂がスロッターの間で

持ちきりになっています!

 

…ん?

あれ??

絆がバジリスク3じゃなかったの??

 

今回は、

  • 一体なぜ?『バジリスク4』のはずなのに『バジリスク3』
  • バジリスク3スペック情報
  • バジリスク3導入日
  • バジリスク3は目押しが必要!?
  • バジリスク絆との同時設置は必須!?

などをまとめてみました。

 

シリーズ4作目だから、バジリスク4じゃないの!?

Sponsored Link

一体なぜ?『バジリスク4』のはずなのに『バジリスク3』

今回、判明した筐体画像では

『バジリスクⅢ』の 文字が…。

 

いままでのシリーズを並べてみると…

  1. 初代バジリスク
  2. バジリスクⅡ
  3. バジリスク絆
  4. バジリスクⅢ!?

絆は3(スリー)ではなかったということなのか…?

 

スロッターの中には、

絆をバジリスク3と呼ぶ人も多いのですが…。

 

しかし!

バジリスク絆の正式名称は

『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』

3の文字は一切含まれていないのです。

 

 

おそらく、メーカー内でも揉めたことでしょう。

「なぜ、4作目なのに3(スリー)なんだ!」

「絆に替わるピッタリのフレーズはないのか!?」と。

(妄想)

 

悩みに悩んだ結果、

「バジリスク3で行こう…(妥協)」

 

….たぶんこんな感じ^^;

 

 

ややこしいので、

以下はバジリスク3で統一します。

 

バジリスク3 スペック情報

ボーナス+ART確率

設定 ボーナス+ART合成
1 1/273.1
2 1/263.7
3 1/258.4
4 1/232.4
5 1/233.0
6 1/195.2

ボーナス確率は約800分の1?

ARTのロング継続が出玉増加のカギの

A+ART機ですね。

 

通常時は

  • CZ「争忍チャレンジ」
  • ボーナス「バジリスクチャンス」(200枚)

この2つのルートをメインに

ART「バジリスクタイム」当選を目指します。

 

通常時は周期抽選方式

CZの抽選は周期抽選方式を採用。

3段階ある周期モードに応じて、

周期ゲーム数(1~256Gのいずれか)を決定。

 

  • 基本的に毎ゲーム1ずつ減算
  • 周期ゲーム数が0になるとCZ抽選
  • 周期到達までは前兆含めて平均100G
  • レア小役で周期短縮抽選
  • CZ当選確定の周期も存在
  • 高確中に周期到達した場合はCZ当選確定

 

周期到達時は

前兆ステージを経てCZ当選か否か告知されます。

 

周期到達からのCZ当選率に

設定差がありそうですね。

 

ART「バジリスクタイム」性能

  • 1セット約35G
  • 純増約1.7枚/G
  • 追想⇒争忍のループで継続していく
  • 追想の刻は10G以上
  • 北斗修羅のようなARTレベルが存在

 

ARTは今までの継続率管理とは違い、

子役に応じて展開が変化する自力バトルに。

 

ART中は獲得した

「無双ポイント」によって、

バトル勝利時の報酬が変化するシステムを搭載。

(ガルパンのランクシステムみたいな感じ?)

 

バジリスク3 PAYOUT

設定 PAYOUT(機械割)
1 98.5%
2 99.8%
3 102.0%
4 104.0%
5 107.1%
6 110.1%

最も気になったのは、

機械割110%(設定6)という点

 

初代から貫いてきた

設定6:119%というハイスペックを

ついに脱却!

(めでたくないよ…)

 

その分、設定1は98.5%で

甘めになっているようですが…^^;

 

設定6:119%の夢があるからこそ

イベントでも真っ先に席が埋まり、

偶数示唆にワクワクできたと思うんですがね…。

 

高設定挙動が分かりやすければ

いいんですが、

高設定かどうか分からない台に

引っ張られたあげく、

設定6でもAタイプ並みの機械割り。

 

高設定狙いする価値なくね?^^;

(それは言いすぎ?)

 

機械割りについてはかなり残念でなりません。

Sponsored Link

バジリスク3導入日

2016年内予定(冬登場か?)

検定適合の状況次第で前後する可能性あり。

 

バジリスク3は目押しが必要!?

筐体画像を見ると

今までのバジリスクシリーズとは違って、

実際のリールにチェリーや巻物がありますね。

バジリスク3 バジリスク4 筐体 画像

今回のバジリスク3は目押しが必要!?

と勘繰っていましたが、

 

レア小役は取りこぼしなし!

オール適当打ちでOKです。

 

ただし、ボーナス「バジリスクチャンス」が

絆と違ってリアルボーナスなので、

ボーナス確定時は

しっかりとボーナス図柄を

揃える必要があります。

 

バジリスク絆との同時設置は必須!?

バジリスク2とバジリスク絆が大ヒットしたことで

間違いなくホールも打ち手も期待している

バジリスク4(ホントはバジリスク3ね)

 

とはいえ、A+ART機という

新たなバジリスクに不安の声もチラホラ…。

 

そんな中、

バジリスク絆の再認定→撤去期限延長も

可能になったそうなので、

>>バジリスク絆 再認定決定により撤去日は3年後に!!

 

大半のホールは間違いなく

バジリスク絆とバジリスク4は同時設置して

様子をうかがうことでしょう。

 

バジリスク絆も設置当初は、

「バジリスク2の方が良かった」

という声が多かったですし。

 

まあ、その後に絆の面白さは

認知され始め、どのホールでも

不動の看板機種になったわけですが。

 

絆が好きなスロッターは間違いなく一度は

『バジリスク3』に触れることでしょう。

 

絆ファンを納得させられるかどうかが、

長期稼動の分かれ道となりそうです。

 

高設定のPAYOUTが下がった分、

頻繁に高設定入れないと

稼動ももたないでしょうね^^;

 

>>【バジリスク絆】超重要!滞在モード・狙い目完全解説

Sponsored Link
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ